【レビュー】PS5を買ったら『アストロプレイルーム』を絶対プレイすべし

こんにちは、らむねこ(@ramuneko96)です!

PS5に最初からインストールされている無料のゲームASTRO's PLAYROOM(アストロプレイルーム)』。

考える人

変なロボットが出てくるの?なんか地味そうなゲームだなぁ。
無料だし、とりあえずやってみるか…

と思ってプレイしてみると、これめちゃくちゃ面白い…!!
ゲームのクオリティをなめてかかると、ただの神ゲーだと気づいて感動せざるをえません。

PS5を買ったら絶対にプレイしてほしい!
ということで、ゲームの内容や魅力的な部分をレビューしていきます!

目次

ただの操作確認ゲーム?とんでもない!

PS5のコントローラーは○ボタンがキャンセル、×ボタンが決定と、今までと操作感が違います。アストロプレイルームは、そんな新しい操作に慣れてもらう目的もあるかと思います。

しかしそれ以上に、PS5の素晴らしさや感動を味わってもらうという、サービス精神で溢れているゲームです。

PS5の爆速の読み込みにより、なんのストレスもなくサクサクと遊べるのも嬉しいポイント。

ではさっそく、アストロプレイルームの魅力を伝えていきます!

アストロプレイルームの魅力

PS5のコントローラーには、ハプティックフィードバックアダプティブトリガーなどといった、人の五感を刺激するような機能が搭載されています。

▼ハプティックフィードバック

ゲーム内でアクションを行ったさい、さまざまな感触を表現する技術のこと。
コントローラーの細かい振動の使い分けによって、かたい岩の道をゴツゴツと進んだり、物にぶつかるときの衝撃を体感したりとリアルな触覚が感じられます。

▼アダプティブトリガー

コントローラーの「L2」「R2」ボタンに採用されている技術です。
特定の場所でこれらのボタンを押すと、力加減によってボタンの抵抗力が変化します。

アストロプレイルームではそれらの機能が存分に生かされていて、これまでにないゲーム体験ができるようになっています。

歩いたり物質に触れたりする瞬間がとてもリアルに感じられ、まるでほんとうにゲームの中を冒険しているような感覚が得られます。

3Dオーディオ対応のヘッドフォンをすることで、さらにゲームに没入できるとのことです。

またアストロプレイルームは、ジャンプやパンチなどといった、とてもシンプルな操作で遊べます。

プレイする人を選ばないゲームなので、一人ではもちろん、家族と交代しながらプレイしても楽しそう!

ブランド:ソニー・インタラクティブエンタテインメント

SONYの懐かしいゲーム関連商品を振り返られる

ゲームをプレイ中、SONYがこれまでに発売してきた色々なゲームの関連商品を発見できます。

過去の世代のプレイステーションや周辺機器などを見つけると、アストロプレイルームのPlayStationラボという場所にずらっとコレクションされていきます。

上の画像にあるのは、2004年に発売されたポータブルゲーム機のPSP。

めちゃくちゃ懐かしい!!

パンチなどの衝撃を与えると、起動音とともにゲーム機の電源がつくなどの細かいネタが仕込まれていて、とても楽しいですよ!

さまざまなゲームタイトルのネタが散りばめられている

アストロプレイルームでは、今まで発売されてきたさまざまなゲームタイトルの一部を、フィールドのあちこちで見つけられます。

例えば、これは…

こんがり肉を囲んで、みんなでモンハンを楽しんでいる!?

こっこれは…!

FF7のクラウドのバスターソード!?!?

カメラで撮影しているロボットを発見したら、その先でモーションをとるキャラクターに注目しましょう。

あちこちで見かけるので、あなたのお気に入りのゲームネタにめぐり会えるかもしれません!

【ゲーム内容】4つの世界を冒険する

ロボットの主人公「アストロ」を操作して、次の4つの世界を冒険していきます。

  • 涼しげで開放感のある『COOLINGリゾート』
  • 草をかき分けて進む『GPUジャングル』
  • 空の上の散歩を楽しめる『MEMORYスカイ』
  • 空中を自由に飛べる『SSDスピードウェイ』

CPUプラザという場所を拠点にして、そこからそれぞれの世界へ飛び込んでいくことになります。

オプションボタンを押すと、まだクリアしていないステージ以外にはいつでも移動が可能です。

本当に雨が降ってるみたい!各世界のリアルな体験

ステージ内で接する物質にあわせて、コントローラーからとても細かい振動と音が出ます。

例えば『COOLINGリゾート』では、水の中を泳ぐときのチャプチャプした音や微振動、かたい氷の上をスーっと滑るときの音や感触を感じたりできます。

また『GPUジャングル』では、草の中を進むとカサカサという音と同時に間隔のせまいバイブレーションを感じて、まるでほんとうに草の上を歩いているような感覚に。

『SSDスピードウェイ』で空を飛んで前に進んでいるときは、空気の抵抗を感じているかのような体験ができます。

個人的に一番気に入ったのは、『MEMORYスカイ』で雨が降る場面です。

ステージ内で雨が降ると、アストロの頭に生えている1本のアンテナのようなものが傘に変化し、雨粒を受け止めます。その雫が「ポツポツ」と傘にあたる様子が、とてもリアル!

さらにそのあと雨があられに変わると、今度はしっかりとした粒が「パチパチ」と傘にあたります。降ってくる物質のかたさを、たやすく想像できてしまいます。

コントローラーに集中してみると、ランダムで繊細な振動が左右におこって、びみょうに強弱もあるのが感じられるよ

全てのステージをクリアすると…?

アストロプレイルームには、ちゃんとラスボスも存在します。すべてのステージをクリアすることで、ラスボスへの扉が開かれます。

ラスボス戦は途中でセーブ地点がないうえ、なかなか難しいため、やりごたえのある難易度だと感じました。

がんばって最後まで操作して、エンディングを無事に迎えられると達成感があります!

アストロプレイルームのボリューム

ゲームを開始してラスボスを倒すまで、私は6時間ほどかかりました。

ゲームの操作が上手な方は、もう少し早くクリアできるかもしれません。それほどボリュームはありませんが、やり込み要素もあって存分に楽しめます。

充実のやり込み要素

アストロプレイルームでは、アーティファクト(SONYのこれまでの商品)とパズルのピースを集める収集要素があります。

収集品はPlayStationラボという場所に飾られていき、パズルは壁に随時はめこまれていきます。

アーティファクトは全部で50個、パズル絵は全部で4枚です。

ちなみにこれらの入手は、ガチャガチャでも獲得できますよ!

さらに、メインステージとは異なるコースで、世界中のプレイヤーやプレイステーションのフレンドとタイムを競うやり込み要素もあります。

8つのコースをそれぞれプレイして、1秒でも早くゴール目指しましょう。自分の記録はプレイ後にすぐ反映して、フレンドランキングや世界ランキングに表示されます。

コース中にはたくさんの障害物があり、ゴールするだけでもなかなか難しいです。

まずはゴールクリアを目標にして、そのあとにタイムをできるだけ縮められるようにチャレンジ!

世界ランキングの順位をたくさん上げられたら、自分のゲームの上手さに惚れ惚れしちゃうよ

トロフィーコンプリートあり

アストロプレイルームのトロフィーは、全部で45個あります。

少し難易度が高いトロフィーもありますが、全体的にはやさしめの難易度だと感じました。

PS5を手に入れたら、まずはアストロプレイルームでトロフィーコンプリートを目指すのもいいかもしれません。

すべてのPS5プレイヤーへのプレゼント

PS5の機能を存分に体験できるアストロプレイルームは、全てのプレイヤーに感動を運んできます。SONYからPS5購入者へのプレゼントといっても過言ではないでしょう。

とても楽しめるゲームなので、体験する機会が訪れたさいはぜひプレイしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次