トロフィーの1つ「須来の装束」の元ネタは?【ゴーストオブツシマ】

須来の装束を身につけた境井仁

こんにちは、らむねこ(@ramuneko96)です!

ゴーストオブツシマで獲得できるトロフィー、須来の装束(旧:狸の装束)のネタの出どころを調べてみました。

気になっている方は、ぜひ読んでみてください。

目次

「須来の装束」 の伝説の夜盗って誰?

「須来の装束」のトロフィーを獲得するための条件である、”尾を持つ名高き盗人と同じ色の装束に身を包む”

この名高き盗人っていったい誰やねん!? と思った方も多いのではないでしょうか。

調べてみると、ゴーストオブツシマの制作会社(サッカーパンチプロダクションズ)が過去に作ったゲーム、『怪盗スライ・クーパー』の主人公だということが分かりました。

怪盗スライ・クーパー』とは

怪盗スライ・クーパーは、怪盗を題材にしたアクションゲームです。ゲーム内のキャラクターは、アライグマやカメ、カバなどで、動物が活躍します。

怪盗スライ・クーパーのシリーズは全部で5本あります(うち一本は3作品がセットになったもの)。

初作は、日本国内で2003年に発売されました。

Amazonより引用

主人公はアライグマで、名前はタイトルと同様です。

トロフィー「須来の装束」のイラストはアライグマ?

「須来の装束」のトロフィーは、下の画像のようなイラストです。

そして、怪盗スライ・クーパーのゲーム画面は、下の画像のような感じ。

PlayStation公式サイトより引用

トロフィーのイラストと、ゲーム画面内の左上に表示されているマークがほぼ同じですね!

それにしても、狸(たぬき)とアライグマって全く違う生き物なのでは…?(笑)
見た目は似ていますけどね。

怪盗スライ・クーパーは、誰もが知る有名作品というわけではないかもしれません。

ですが、ゴーストオブツシマの中にスライの要素を登場させたのは、遊び心なのか、2つのゲームに共通点があるのか。

または、制作会社が強い思い入れを持っているゲームなのかも(思い入れのないゲームなんてないとは思いますが)。

紐付けられた人はすごい

怪盗スライ・クーパーというゲームを知っていないと、トロフィー「須来の装束」を理解することは不可能ですね。

トロフィーの元ネタを知りたい人にとって、この記事が少しでもお役に立ちましたら幸いです!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる