【FF7R】バスターソード型の製氷機でいろんなもの作ってみた

こんにちは、らむねこ(@ramuneko96)です!

FF7の主人公「クラウド」の相棒の武器といえば、バスターソードですよね。

バスターソード型のシリコンアイストレー(製氷機)が、2021年8月に販売されたのを知っていますか?

文字通りクールなこの商品、FF7ファンとしてゲットしてみたい……!! ということで、購入して使ってみました。

氷以外のものも作ってみたので、「興味あるね」な方はご覧ください!

目次

まずはバスターソード型の氷を作ってみる

アイストレーのサイズは、たて約10cm、よこ約16cmほどで意外と大きいです。一度に3本ずつ作ることができます。

さっそく、型に水をいれて凍らせてみました。

シリコンでできているので、ぐにゃっと曲げてかんたんに氷を取り出せます。

そして……

おぉ……!!
バスターソード型の氷が完成!

だけど、中央には白いにごりが。この白い部分は、水の中に溶け込んでいる空気や不純物が、内側に閉じ込められた結果だそうです。

透明できれいな氷を作るためには、ゆっくりじっくりと凍らせるのが一番とのこと。

とはいえ、冷凍庫の温度を下げると他の食品などに影響があるので、ちょっと難しいですね。

スクエニの公式ショップに掲載されているような完璧な氷を作るためには、エアシートを巻いて断熱した箱をかぶせるとか、工夫が必要そうです。

ですが手軽にバスターソード型の氷を作れるのは、とっても楽しいですよ!!

バスターソードの氷で特別な飲み物に大変身!

いつもの何気ない麦茶につき刺してみました。

うぉぉぉー!! なんかテンション上がる!!

さらにさらに、とてもきれいなお茶に氷をいれて”映えティー”も作ってみました。

それがこちら。

クラウド「興味ないね」

これは「バタフライピー」というハーブティーで、鮮やかな青い色が特徴のお茶。レモン果汁をくわえると色が変わる、なんとも不思議な飲み物です。

なんとなくですが、FFのファンタジー感を感じませんか?(笑)

という余談はさておき、いろんな飲み物にバスターソードの氷を入れて、おうち時間を楽しいものに変えちゃいましょう!

チョコレートは難易度高め

氷に続いて、チョコレートの型としても使ってみました。

チョコレートを溶かして、型に流し込みます。冷蔵庫にいれて固まらせるだけでOKです。

頃合いを見て取りだし……いでよバスターソード・チョコレート!!!

しかし、

柄の部分がすべて折れてしまうという残念な結果に……。

今度こそは上手くいきますようにと祈りながら、再チャレンジ。

ようやく1本だけきれいに取りだせました!

チョコレートを流し込むのはとても簡単ですが、柄の部分がどうしても折れやすいため、作る難易度は高いです。

そのぶん、きれいに取り出せたときはめちゃくちゃ達成感がありますよ!!

さらにホワイトチョコバージョンで作ってみました。

あ、あれ、おかしいな……。

見事にすべて折れてしまう悲劇、再び(笑) しかし、楽しいから良しとします。

ふだんのお菓子作りはもちろん、バレンタイン用のチョコとして挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

バスターソード型のグミも作ってみた

お次は、ゼラチンを使ったグミを作ってみます。

加熱した果汁100%ジュースにゼラチンを溶かし、型に流し込みます。

冷蔵庫にしばらくいれて固めると……

できました!!

プルップルのバスターソードグミの完成です!

半透明で光をほどよく反射するためか、溝の部分がとても綺麗に見えます。


見た目的には、今までで一番いい感じです。

ただ市販のグミと比べると、触感はいまいち。どちらかというと、固めのゼリーという感じでした。

グミ作りはけっこう面白いので、子どもと一緒に作るのもおすすめです!

クッキーなどの焼き菓子は作れないかも

商品名はアイストレーだけど、素材はシリコンでできているから、オーブンを使ってクッキーとかも作れるのでは?

耐熱温度も230℃まで大丈夫らしいので、これはバスターソード型の焼き菓子を作ってみるしかない!!

と思いましたが、注意事項に「電子レンジ、オーブン、食洗器、食器乾燥機には使用しないでください」との文言が。

シリコンの型で作るクッキーのレシピは数多く存在しますが、本商品で作るのはやめておいた方がよさそうです。

まとめ

バスターソード型のシリコンアイストレーで、氷やお菓子を作ってみました。

アイディア次第でさまざまなバスターソードを作れるため、とても楽しいおうち時間を過ごせました。とくに、型から取り出したときはテンションが上がって最高です……!!

手に入れたい方は、在庫があるうちにお早めにどうぞ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる